場づくりマーケティング・コンソーシアム

タグ: 場づくり

東洋経済新報社主催のセミナー「マーケティング新時代の成長戦略」にて、
事例講演
 「マーケティング3.0における場づくりのポイント」
を行いました。

コトラーのマーケティング3.0の翻訳監修者である早稲田大学の恩蔵教授の基調講演
「マーケティングの革新 マーケティング3.0」を受けて、企業や行政における場を活用したコミュニケーション戦略について、ソーシャルメディア、個人の経験価値の向上、ダブルボトムラインでの評価などをキーワードに構成。場での顧客との関係づくりを通じ、企業やブランドへの支持層を獲得・拡大する「カルビープラス」「テーラメイドゴルフのフラッグシップショップ」などを事例として紹介しました。 小島

  

フォーラム全体

私たち、「場づくりマーケティング・コンソーシアム」では、多様な当事者が集まり、学び、創り上げる、地域やまちの「場」について、リサーチやツール開発を行っています。
慶應義塾大学SFC研究所の産学共同プロジェクトとして立ち上げました。

ミュージアムや商業施設、まちの交流施設などの場で、関係づくりやコミュニケーションが促進される「価値共創」の実現を目指しています。

これから、全国各地の訪れた場の紹介、場にまつわるツールや調査、研究活動を、私たち研究員の視点で発信していきます。

このページのトップヘ